無駄な毛の処理は人それぞれかもしれません

■男性のムダ毛に対する女性の意見(30代女性)

30代の女性です。自分が10代や20代だった頃は、付き合っている彼氏や周りの男性の体毛がいつもに気なって仕方がありませんでした。男性側から付き合ってほしいと告白されたとしても、無駄な毛の目立つ人との交際はなかなか続かず、時にはそんな自分に気分が落ち込んでしまうこともありました。

ところが30代に入ったあたりから、男性側にもそれぞれ事情があることを感じ始めたのです。当時お付き合いをしていた男性から、「俺って毛が濃くて嫌になるでしょ、自分でも嫌になることがあるんだよ」と心の内を告白されたことがきっかけで、無駄な毛の処理については各自それぞれに悩みがあるものだと実感するようになったのです。

他人の手で毛の処理をしてもらうのだって、恥ずかしいと感じる方もいるらっしゃいます。エステに通いたくてもこうした恥ずかしさが先立ってしまい、無駄毛の処理について悩んでいる男性もたくさんいらっしゃることでしょう。しかし、体毛の濃さや薄さは人それぞれですので、個性だと思って気にしない方がいいかもしれません。