体験談:毛深くても自宅でできる簡単なムダ毛処理

自分は学生時代からかなり毛深く、高校時代にはよくからかわれたものでした。
夜に剃っても次の日には青みがかってきて、2~3日も経てばもう無精髭のようになって、剃らなければ学生・社会人としてはみっともない段階に。そのおかげで年齢(当時17~18歳)よりも老けて見られてそれを冷やかされたり、仲の良い友達からは有り難くないニックネームを頂戴したりと、自分が他人より毛深い事が周囲には面白かったようです(他にも同様に毛深い生徒は居ましたが)。

腕の毛を突然ピンと抜かれたり、スネ毛をゴシゴシと擦られて毛が丸まっていく様子を笑われた、担任からも「(こまめに)ヒゲをちゃんと剃ってこいよ」と笑いながら言われたりもしました。

もちろんそれらは全て仲が良いゆえのジョークなので笑って済ませる事ができるのですが、確かに毛深いとヒゲもすぐに青みがかって濃くなるので、たびたび剃らなければならないのは正直かなり面倒ですし、スネ毛などもボーボーだと、夏場に短パンをはいて足が露出した時に、何だか見た目がムサ苦しく感じられる気がします。

おまけに、抜けた毛が布団や部屋に落ちてたりすると、コロコロを転がして掃除したりもしなければならないので、あまり毛深いのも色々と厄介に感じられ、いっそ永久脱毛してしまおうかと本気で考えたほどです。

なので、確か高校を卒業して以降だったと思うのですが、たまに体毛の処理を試みる事にしました。ヒゲは普通に剃るとして、それ以外の体毛は風呂に入った時などにバリカンで羊毛処理のように刈っていき、その後全身に石鹸かボディソープをつけるなどして、カミソリで剃っていくのです。

そうすればしばらくはツルツルの状態が保てますし、抜けた毛も布団の上や室内に落ちず、夏場も涼しいので かなり快適に過ごす事ができます。もちろん元来が毛深い体質なので、放っておけばまた生えてはくるのですが、思い立った時に処理を施せば見た目的にも衛生的にも良さそうですし、現在も定期的に実行しています。

自分自身、毛深い人間の事は何とも思いませんし、生えてくるものは仕方がないと思うのですが、体毛は仕方ないにしても顔のヒゲだけはしょっちゅう剃り続けるのは面倒なので、処理がもっと楽になって剃った後にヒリヒリ痛くならないような方法は無いものか、この商品は良いのかな?とあれこれ考えています。

管理人コメント

私も同じような経験があります。毛深いことをイジられるのは、言う側に悪気がなくても、言われる側は結構傷つくんですよね。それからカミソリでの処理。これも経験ありますが、すぐに生えてくるし、肌はヒリヒリするしで、長くは続きませんでした。今は家庭用の光脱毛器が進歩しているので、もし購入する余裕があれば、そちらを検討されることをおすすめします。

当サイトでは、ムダ毛についての体験談を随時募集しております。ご協力いただける方は、以下のアドレスまでお送りください。(猫マーク→@)