Vラインのムダ毛

脱毛の難易度 : ★☆☆☆☆

Vラインとは、足の付根から股にかけての部分のことです。

この部位は光脱毛器による永久脱毛がしやすく、比較的短期間で効果が現れるので、ケノンやトリア等を購入された方にはぜひ脱毛をおすすめします。

筆者が「男のVライン脱毛」を奨めるのは、次のような理由からです。

衛生面の向上、ニオイ対策

Vラインは肌が触れたり擦れたりすることが多く、また下着で覆われる場所なので、非常に蒸れやすい部分です。 この部分にムダ毛があると、夏場は汗が付着して臭いの原因にもなります。

Vラインを脱毛することで、下着の中の蒸れを低減し、結果としてニオイ対策にもなります。

見た目の清潔感アップ

水泳選手などを除けば、普通の男性がVラインを露出する機会というのはそれほど多くありません。

しかし、普段は見えない部分だからこそ、「いざという時」のためにきちんと手入れをしておくことが大切だと考えます。(お尻の毛と同様)

毛深い男性の場合、へそ下からVラインまでムダ毛がつながっている人も多いのではないでしょうか。 広範囲にわたって毛が生えていると、見た目の清潔感がなく、ムダ毛がだらしなく生えているという印象になります。

Vラインを脱毛することで、足とへそ下(ギャランドゥ)の間がきれいになり、毛が生えている部分と生えていない部分のメリハリが生まれます。

このメリハリが、見た目の清潔感を大きく改善してくれます。
(参考:"整っている"体毛とは

へそ下や足を脱毛するのは大変… と思っている人は、Vラインだけでも脱毛すれば、見た目の印象を良くすることができます。

簡単に脱毛できる

筆者の経験上、ケノンによる脱毛効果を最も早く体感できるのがVラインです。 この部分は日焼けをしにくく、肌の色が白いというのが理由かもしれません。

夏でも露出や日焼けをしない場所なので、時期を気にせずいつでも脱毛をスタートできるというのも良い点です。

ただ、お尻ほどではありませんが、脱毛器の照射時の痛みはそこそこあります。 初めて照射する際には、弱めの出力から始めて少しずつ上げていくことをおすすめします。

以上、筆者の考える「男性がVラインを脱毛すべき理由」をご紹介しました。 無くても全く困らない(むしろ要らない)、かつ簡単に脱毛できるムダ毛なので、ぜひ優先的に処理したい部位です。